マウンハーフとは?

Original

通関士の受験ハンドブック・問題集は、ほとんどがマウンハーフによる出版物です。
わかりやすく親切なこれらの本は多くの受験生を助け、合格へと導きました。


1992年に出版された『通関士試験一発合格のきめて』は、日本で初めての通関士についての一般ビジネス書 でした。この本は、通関士試験の受験生に大好評で迎えられ、多数の合格者を生みました。 この本こそが事実上日本で初めて一教員が著した通関士受験本だったのです。 その後、『通関士試験合格ハンドブック(年度版)』などの本格的テキストを執筆し、多くの受験生に親しまれて います。このように、日本で初めて通関士受験の本格的な体系をつくったのが片山学院長なのです。

Trust

マウンハーフ・メソッドは、まったくの初心者を合格へ確実に導きます。
安心と信頼の指導法がマウンハーフの自慢です。


マウンハーフは日本の通関士受験界のパイオニア的存在です。専門学校、専門予備校、大学就職部講座ほか、 大学エクステンションセンターなど、数多くの学校がマウンハーフの受験指導ノウハウを採用しています。 短期間でまったくの初心者を確実に合格へ導くその手法は、日本一です。

Specialize

貿易・通関・国際ビジネスの民間専門教育機関です。

マウンハーフは数少ない社会人向け、学生向けの貿易・通関・国際ビジネスの民間専門教育機関です。 21世紀を迎え、ビジネスはますますグローバル化していきます。ビジネスマンにとって、国際業務の知識を 身につけ、貿易の実務がわかることが必須の要素となりました。